ロリエ「超吸収ガード 安心ショーツタイプ」レビュー|ナプキンを交換できない時、夜が心配な時の強~い味方!感想と使い方・口コミ

ナプキンを交換できる環境じゃないのに生理で困る・・・夜は生理の量が多くて心配・・・
女性には生理の悩みがつきものですよね。

そんなあなたの強~い味方!ショーツタイプになっているナプキン
ロリエ「超吸収ガード 安心ショーツタイプ」を実際に使ってみた感想と、より便利な使い方を紹介します!

スポンサーリンク

ショーツタイプのナプキンってどんなもの?その上にガードルは履く?

いわゆるおむつタイプです。ショーツ全体がナプキンと思っていただければわかりやすいですね。
パッケージはこれです↓。5枚の安心ショーツが1セットになっていますよ。

いつもならショーツにナプキンを貼って、それを履きますよね。
この「超吸収ガード 安心ショーツタイプ」はナプキンになっているショーツをそのまま履きます。

こんな感じに包まっています。

袋から出してみました。意外とコンパクトになっている気がします。

※左に写っている、安心ショーツが入っていた袋は、使用済みのものを捨てる時に便利なので取っておくと良さげですよ。

ウエスト部分がギャザーになっていて、かなーり伸びるので履くのは苦労しません。

ひっくり返してみました。ショーツのほぼ全体がナプキンになっているのがおわかりいただけるでしょうか。

安心ショーツの上に生理用ガードルを履いています。

外出時は、安心ショーツタイプの上に生理用ガードル、気温にあわせてタイツ、念のためその上にゆったりガードルを履いています。
生理2日目に、この状態で一日過ごしてみましたが問題ナッシング!
(※後述の安心ショーツタイプのさらに便利な使い方!」も参考ください)

夜は安心ショーツ+生理用ガードルでOKです。
ごろごろ寝返りしても平気でした。普通の夜用ナプキンよりも安心感が大きいので、安眠できる気がしましたよ。

ほんとに漏れない?破けない?何時間くらいそのままで平気?

トイレはあるけどナプキンを交換できる環境ではない・・・と困っていた時に
この安心ショーツタイプにめぐり逢いました。

生理2日目、朝7時から夜の7時くらいまで、一度もナプキンを交換することなく安心ショーツタイプで過ごしたところ・・・漏れることなく仕事を終えて一安心でした。

トイレで何度か脱ぎ履きしましたが、横が破けて履けなくなっちゃったなんてことはありませんでした。

ほんとにこのアイテムがあってよかったです!
約12時間の連続使用でしたが大丈夫でした。

スポンサーリンク

安心ショーツタイプのさらに便利な使い方!

職場のトイレが男女共用で、ナプキンが交換できなくて困る!という方には
ぜひお試しいただきたいこの安心ショーツタイプ。
さらに便利な使い方を紹介しますね。

この安心ショーツタイプは、捨てやすいように後ろにテープが付いているんです。
オレンジの部分がそうです、これを引っ張るとテープがさらにピヨッと伸びます。

くるくるっとまるめて捨てる時には便利なのですが・・・
外で安心ショーツタイプ履きなおす時には、このテープがタイツやガードルに引っ付いてしまって、なかなか履けないという問題がありました。

なんてことはないんです、後ろのテープの一部がぺろ~んと剥がれて、ガードルに付いてしまっているだけなんです。
でも、はじめてのときは「な、なんで履けないの!?」と軽くパニックになりかけました(笑)
ノーパン状態で・・・お恥ずかしい・・・。

さらに便利な使い方として、朝から夕方まで、一日外をこれで過ごす!というときは
後ろのテープを切ってしまったほうが良いかもしれません。

このテープがあれば確かに捨てやすいですが、無くても全然大丈夫です。
上記のような場合には、テープが無いほうが手早く安心ショーツを履けて便利でした。

さらにもう1つ。お風呂上がりにこの安心ショーツを履こうとしたところ・・・履きづらい!
そう、ちょっと身体が濡れ気味なとき、汗ばんでいるときは履きづらいのです。
これはもう仕方ないのですが、お風呂上がりにすんなり履きたいときのアドバイスとして、
ベビーパウダー等をぱたぱたはたいてから安心ショーツを履くと良い感じ
です。

生理は個人の量にも差がありますので、100%漏れない保証はありませんが
同じような環境でお悩みのかた、生理2日目の夜が心配というかたは一度試してみてはいかがでしょうか。
生理中は少しでも安心な日を過ごしたいですよね。
私はもう手放せません!すっかりリピーターになってしまいました。

この記事を読んだ方はこちらも見ています。



良い記事だと思ってもらえたら、シェアをお願いします。